憩いのバスツアー
憩いのバスツアー > 高速バスツアー > 【快適な夜行バスの旅】トイレにいつでも行ける安心感、プライスレス

【快適な夜行バスの旅】トイレにいつでも行ける安心感、プライスレス

長時間の移動に欠かせない設備

夜行バスでの移動は、行先にもよりますが、8時間以上もかかることがあります。

この間、2,3時間おきに高速道路のサービスエリアやパーキングエリアに寄って、15分程度の休憩を取るので、

トイレはこのタイミングで済ませます。

しかし、トイレに行きたいと思うタイミングというのは不意にやってくるものです。

水分を摂るのを控えていても、睡眠中に途中で目が覚めたりしたらトイレに行きたくなることはありますし、

乗車前は平気だったのに、急に腹痛を起こしてしまうこともあります。

そんな時、トイレが設置されているタイプのバスだったら、すごい助かりますね!

トイレがバスに設置されているというだけで、乗車前や乗車中の安心感は、トイレなしのバスとは比べ物になりません。

トイレのタイプはさまざま

高速バスに設置されているトイレは、洋式タイプの物がほとんどで、トイレのスペースは新幹線のトイレより少し狭い程度です。

トイレの使用はバスの移動中になるため、バスが揺れた時につかまる手すりがあるタイプの物もありますし、

女性専用車両の中には、洗面台や鏡なども設置されているケースがあります。

また、ラグジュアリータイプのバスだったら、トイレもかなり豪華になっていて、スペースとしては小さいですが、

パウダールームが併設されているトイレもあります。

どのトイレにも共通するのは、トイレは男女共用であることです。

そのため、アルコールが含まれた殺菌シートや、便座にかぶせるタイプのシートペーパーなどが用意されていますが、

バス会社によってその内容は異なります。

乗車前にできるトイレ対策

トイレ付タイプのバスは、その存在だけで大きな安心感を与えてくれます。

しかしたいていの人は、人目が気になることや男女兼用であることもあって、バスのトイレは非常時にしか使いたくないと考えています。

特に女性の方は、その傾向が顕著です。

そこで、乗車前にできるトイレ対策として、いくつか豆知識をお伝えします!

まずは、トイレの清潔度が気になる方は、事前にバス会社に問い合わせてトイレ内部の設備を確認して、必要に応じて、

100円ショップなどで殺菌シートなどを購入しておくとよいでしょう。

また、急な腹痛に備えて、水なしで飲める腹痛止めなどを購入しておくのもよいでしょう。

いくらトイレ付バスといっても、長い時間トイレに入っているのは、気が気ではないですよね?

これだけ準備しておけば、乾燥しやすい室内で必要な水分補給も、気兼ねなくできます!

関連記事

  1. 【快適な夜行バスの旅】3列シートはリクライニングの幅が広い!
  2. 【夜行バスならコトバスエクスプレス】オススメはTDL直行便!
  3. 【夜行バスならJAMJAMライナー】TDL/TDSへの直行便が人気!
  4. 【夜行バスなら高速バスツアーズ】利用料金に応じてポイントが貯まる!
  5. 【夜行バスで行くUSJ!】値段が安い!移動が超ラク!いっぱい遊べる!
  6. 【夜行バスで行く京都・奈良】日帰り、宿泊、どちらも格安で楽しめる!
  7. 【夜行バスで行くTDL】費用、時間の問題を解決するのが夜行バス!
  8. 東京から大阪へ夜行バスでお出かけ!【おすすめ高速バス会社4選】
  9. 夜行バスで武道館にいくならどのバス会社がおすすめ?
  10. 東京発京都行き夜行バスの旅をとことん楽しむ!【SAやPAを楽しもう!】

トラックバックURL

http://www.yakobus-saiyasune.com/%e9%ab%98%e9%80%9f%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc/%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e4%bb%98.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)