憩いのバスツアー
憩いのバスツアー > 高速バスツアー > 【夜行バスで行くUSJ!】値段が安い!移動が超ラク!いっぱい遊べる!

【夜行バスで行くUSJ!】値段が安い!移動が超ラク!いっぱい遊べる!

高速バスツアーが大人気!

東の東京ディズニーランド、ディズニーシーに対して、西のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、開業してから10年以上たつ今もなお、

連日、地元はもちろんのこと、全国からの観光客で盛り上がっています。

館内には19ものアトラクションがあって、映画やコミックがテーマになった大迫力のアトラクションや、子供と一緒に楽しめるテーマパークまで、

とても1日では堪能しきれない遊びが満載です。

このユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、JR大阪駅から10分ちょっと電車で行った「ユニバーサルシティ駅」が最寄りです。

地元の人であれば、大阪環状線を利用すればすぐに到着するので、東京ディズニーランドよりアクセスが良いと評判ですが、

遠方から来る人にとっては、一度、新大阪まで新幹線で来るか、関西空港まで飛行機で来なくてはならないので、

あまりアクセスのいいテーマパークとは言えませんでした。

ところが最近、夜行バスの「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン満喫プラン」なる企画が大好評で、毎日全国各地から、老若男女が集まってきています。

人気の秘密は”余裕のあるスケジュール”

遠方からユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行くのは、かなり大変です。

ましてやそれが、日帰りの旅行だったりしたら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンではそこそこに遊べるものの、帰りの時間を気にしなくてはなりませんし、

遊び疲れた後に重い荷物を抱えて満員電車に揺られ、新幹線などに乗るのはかなりしんどいものです。

これに対して高速バスは、前日の夜にバスに乗ってユニバーサル・スタジオ・ジャパンに向かい、バスの中では睡眠をとって、

翌日に遊びまくる体力を温存できます。

また、バスの到着地はユニバーサル・スタジオ・ジャパンの目の前なので、新幹線や飛行機で来た時のように、階段の上り下りをする必要がなく、

非常に楽です。

しかも、ほとんどの高速バスツアーは、一日パスポートがバスの乗車券とセットになっているので、混雑しているチケット売り場に並ぶ必要もありませんし、

混雑していて入場制限が掛かっている場合も、問題なく入場できるという大きなメリットもあります。

帰路も楽々、車内で快眠!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを満喫した後は、行きと同じバスに乗って帰るワケですが、この時もユニバーサル・スタジオ・ジャパンの前までバスが来るので、

重いお土産をたくさん買っても、まったく問題ありませんし、バスに乗ったらユニバーサル・スタジオ・ジャパンの余韻を楽しみながら、

家に向かってバスの中でぐっすり快眠です!

また、バスによってはユニバーサル・スタジオ・ジャパンの閉園時間からバスの発車時間まで、かなり時間があいていることがあるので、

その場合は、近くの繁華街などに足を運んで、大阪名物のたこ焼きや串カツを食べたり、ちょっと足を延ばして、道頓堀や新世界あたりを見物する、

というのもいいですね!

このように、夜行バスのユニバーサル・スタジオ・ジャパンのツアーは、「値段が安い!」「移動が超ラク!!」「いっぱい遊べる!!!」と、

3拍子揃っており、北は東北から、南は九州地方まで、さまざまなエリアからのお客さんが集まっています。

気になるツアー価格は?

さて、夜行バスで行くユニバーサル・スタジオ・ジャパンの旅の魅力はお分かりいただけたかと思いますが、気になるのは、その料金ですね!

オリオンツアーという高速バス会社が企画している、東京発日帰り夜行バスで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1DAYパスが付いたツアー内容を見てみると、

その値段は18,000円程度となっています。

新幹線の新大阪までの往復料金は26,500円、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1DAYパスは6,500円で、合計33,000円となっています。

なんと、その差は15,000円も!!

これだけの差があるのならば、日帰りツアーじゃなくても、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン近くのホテルに泊まって、翌日もテーマ―パークで遊ぶ、

ということも可能です!

実際に、各高速バス会社では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの日帰りツアーだけでなく、宿泊費も格安になったツアーも用意しているので、

時間に余裕がある方は、こちらのコースも検討してみてはいかがでしょう?

安全面は大丈夫??

夜行バスというと、運行面の安全性がきちんと確保されているか気になる方も多いでしょう。

夜行バスというのは、言うまでもありませんが、視界の悪い夜に長距離運転するワケですから、高速バス会社は運転手やバスの安全管理を、

厳重に行っています。

特に運転手に関しては、乗車前の健康状態、前日に飲んだお酒が残っていないかなど、かなり厳しくチェックされます。

そして、運行距離が450キロを超える場合は、運転手が2名体制になり、交代で運転してゆくので、疲労は最低限で安全運転で目的地まで運転できます。

また、女性の乗車に関しても、高速バス会社では配慮していて、女性の隣の席には男性は配置しないとか、女性が座るエリアはまとめるなど、

安全性を確保しています。

初めて夜行バスに乗る方でしたら、不安も多いかと思いますが、一度、その便利さと快適さ、そして、安心を体験してしまえば、

夜行バスを使った観光ツアーにハマってしまうかもしれませんよ!

関連記事

  1. 【快適な夜行バスの旅】3列シートはリクライニングの幅が広い!
  2. 【夜行バスならコトバスエクスプレス】オススメはTDL直行便!
  3. 【夜行バスならJAMJAMライナー】TDL/TDSへの直行便が人気!
  4. 【夜行バスなら高速バスツアーズ】利用料金に応じてポイントが貯まる!
  5. 【快適な夜行バスの旅】トイレにいつでも行ける安心感、プライスレス
  6. 【夜行バスで行く京都・奈良】日帰り、宿泊、どちらも格安で楽しめる!
  7. 【夜行バスで行くTDL】費用、時間の問題を解決するのが夜行バス!
  8. 東京から大阪へ夜行バスでお出かけ!【おすすめ高速バス会社4選】
  9. 夜行バスで武道館にいくならどのバス会社がおすすめ?
  10. 東京発京都行き夜行バスの旅をとことん楽しむ!【SAやPAを楽しもう!】

トラックバックURL

http://www.yakobus-saiyasune.com/%e9%ab%98%e9%80%9f%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc/%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)